【宇宙・古生物】恐竜たちがいた時代、太陽系の位置は今とはまったく異なる場所だった[11/15]

1 :サンダージョー ★:2019/11/17(日) 14:33:13 ID:CAP_USER.net
11/15(金) 12:10配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191115-00000003-binsider-int

NASAの科学者ジェシー・クリスチャンセン氏が制作したアニメーションでは、我々の銀河系(天の川銀河)の中で移動する太陽系の軌道を示しながら、どの位置にある時に地球で恐竜が出現し、その後絶滅、そして哺乳類の時代になったのかが示されている。

【全画像をみる】恐竜たちがいた時代、太陽系の位置は今とはまったく異なる場所だった
https://www.businessinsider.jp/post-202071?mode=assets

太陽系は、銀河系中心部を周回している。恐竜が繁栄していたころ、銀河系の中で太陽系が位置していたのは、現在とはまったく異なる場所だった。

太陽系の軌道は、銀河系の混沌とした中心部から、生命が存在できるほどよい距離を保っている。

恐竜に支配されていたころの地球は、銀河系の中で、現在の位置とはまったく違う場所にあった。

NASAの科学者ジェシー・クリスチャンセン(Jessie Christiansen)氏が制作した新たなアニメーションでは、我々の太陽系が銀河系(天の川銀河)を移動する軌跡をたどりながら、恐竜の時代がいかに長く続いたか、それに比べて人間の時代はどれほど短いかを示している。

太陽系は、銀河系の周りをおよそ2億5000万年周期で周っている。クリスチャンセン氏のアニメーションは、銀河系の中での太陽系の現在の位置に、一周前の太陽系があったころは、三畳紀の真っ只中(約2億5000万年前)だったことを示している。恐竜がようやく登場しようという時代だ。そして代表的な恐竜の多くが繁栄していたころ、銀河系の中で太陽系が位置していたのは、現在とはまったく異なる場所だった。

クリスチャンセン氏がこのような歴史を表すアイディアを思いついたのは、カリフォルニア工科大学の天体観察会を引率した時のこと。恐竜が繁栄していた時代、銀河系の中での太陽系の位置は、現在の反対側だと同氏が述べると、参加者が非常に驚いたのだ。

「化石に基づく考古学的なタイムスケールと天文学的タイムスケールは関連し合っているようだと、初めて気付いた」と同氏はBusiness Insiderに語った。

「そして恐竜の進化の歴史と銀河系中心部を周回する太陽系の軌道を関連付けて表せるのではないかとひらめいた」

それが以下のアニメーションだ。

「私はずっと銀河考古学に興味があった。だが銀河考古学が意味するのはこれとは違うと思う。恐竜が生きていたのは銀河系の反対側だったって、知ってた?」

クリスチャンセン氏はパワーポイントのアニメーション機能を用い、4時間かけて動画を作成したという。なお、動画の中の文章には、以下の修正が加えられた:プレシオサウルスは恐竜ではない。太陽系が銀河系を周る周期は2億年ではなく2億5000万年。

(続きはソースで)

2 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 14:34:32 ID:w+ilaalX

なんか宇宙って爆発・膨張してるからジャネ?
  

3 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 14:35:57 ID:yDjUnsxx

ソリャソウダワナ

4 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 14:45:03.76 ID:jIcqbqLD

つまり銀河と太陽系の大きさを1:1にして考えると、銀河における太陽系の位置と
太陽系における地球の位置は同じ?

水や資源、エネルギーが豊富な位置か?

5 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 14:47:21.66 ID:n1sUxMhi

クドイヨ、文章!
三分の1に端折れます

6 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 14:50:10.61 ID:34d2DxWX

銀河系内での位置って地球上の生命にとって重要なの?

7 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 14:50:11.72 ID:bd9NqsdT

将来太陽系外宇宙に旅行できたとしても
太陽系の位置が変わっているから無事に帰れるだろうか

8 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 14:51:59 ID:MsEz0/cU

宇宙はビッグバン以来膨張し続けてるんだから
地球も太陽系も宇宙では一瞬たりとも同じ位置には居ない。

9 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 14:52:23 ID:RiqrT0I/

すべてがまわる宇宙

10 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 14:58:41 ID:KaOv4EJt

>>6
フォトンベルトがうんたらかんたらじゃね

11 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 15:00:07 ID:8daBfzwj

星のめぐりが元の位置に戻るまで彼らは眠りについているだけなのだ

12 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 15:00:10 ID:KuCC64iS

「SNSに投稿されている完璧に見える写真」現実の姿はこれ
https://www.sns.25u.com/sae/1125.html

13 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 15:03:32.89 ID:ioo/XafH

絶対座標なんて存在しない、と相対性理論で証明済みだが……
太陽系がどの位置にいるかなんて、どの座標系かで答えが違う
座標系によっては移動してるとも言えるし、別の座標系なら太陽系は全く移動してないとも言える
そしてどれかの座標系が正しいとか間違ってるという訳でもない
どの座標系も同じ

14 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 15:04:22.16 ID:DokHXahv

スケールがでかすぎて地球の気候と直接関わるかわからんね
銀河中心と太陽が太陽と惑星みたいな関連性があるなら
周回軌道上で中心に近づいた時太陽の活動が活発になり
間接的に地球が気候変動するとかそんな感じかね

15 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 15:08:46.91 ID:LsVhYElP

うちの近所の地層は5億年前の地層だから、2周前にできたのか。

16 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 15:22:21.50 ID:citQ3u/y

地球も半年後には太陽の向こう側へ行ってるんだよな

17 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 15:51:25.39 ID:wEWt/0Fq

タイムマシンで過去に戻れてもそこに地球はない。と前から考えていた

18 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 16:01:14 ID:4VERsqW1

> 恐竜が繁栄していた時代、銀河系の中での太陽系の位置は、現在の反対側だと同氏が述べると、参加者が非常に驚いたのだ。

なんで驚くのか分からない。
太陽系の公転周期って、わりとよく紹介されてるだろ。
興味が沸くとすれば他の恒星、渦状腕との位置関係を精度よく過去に遡って計算できるかどうかだ。
紹介するならそこの工夫を強調してくれ

19 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 16:02:48 ID:YgL+RzZ/

火星=かつて人類が住んでいた場所。資源を取り尽くした結末。
木星と火星の間にある小惑星帯。これは過去の人類が爆破したことで粉々になった証拠。

20 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 16:03:56 ID:4VERsqW1

>>13
我々の銀河系の中でって書いてるんだから銀河系の重心系以外を無理やり想定する理由がない。想定したければすればいいけど。

21 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 16:04:22 ID:PdTW6UeB

>太陽系は、銀河系中心部を周回している。

噓つけ。太陽系は天の川銀河中心からかなり外側にあるんだろ。

22 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 16:05:01 ID:TtZLeHe0

同じ事何回も繰り返して楽天かよ!

23 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 16:45:49 ID:RePq/CLw

>>21
銀河系中心部を基点に周回しているのであって銀河中心部にあるとは言ってないのでは

24 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 16:52:14 ID:rSzHCn77

実際は太陽が彗星のようにぶっ飛んでて、その引力から逃れられない太陽系惑星がスパイラルに回転しながら太陽と一緒にぶっ飛んでってる動画があったよね

25 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 16:55:48 ID:fvUrO+Lm

恐竜がいなくなった頃に地球があった(銀河系内での)場所を探せば
途中下車した恐竜の子孫が繁栄してる区域が見つかるかも知れないね。

26 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 17:12:24 ID:vjZH1moa

>>8
その場合の同じ位置の基準となる空間そのものが
膨張してるんだから同じ位置かどうかが無意味

27 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 17:16:01 ID:GwsB11Tv

>>1
俺が常に言ってきたこと

28 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 17:18:00 ID:Qgj7Ooir

銀河系全体が動いているわけなのに、何をもって現在の反対側と言えるのかがよくわからん。

29 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 17:19:48 ID:8S5hh6Sp

>>13
スレタイだけじゃなく本文をよく読んでから書けよ

30 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 17:22:03 ID:bFjXqA3c

>>7
タイムマシンができても宇宙に放り出されるのか

33 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 17:36:28.78 ID:Tp94tUaj

現在とはまったく異なる場所だった

何回言うねん!

35 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 17:52:16.75 ID:ayahk3hR

何一つとして新しくない内容でドヤ顔か
カンブリア紀はもっと違う場所だったぞ?

この程度で科学者面とか呆れるしかないわ

38 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 17:54:35.10 ID:zwdUhjcA

>>32
もしも銀河中心部に近づくと放射線が強くて絶滅する
地球の軌道みたいに中心から一定距離を保つメカニズムはないからな

39 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 17:56:24.45 ID:73IT+R4r

>>32
密集地帯に入りこめば星の爆発→有害放射線の影響を受けやすくなる、等で違って来そうだろ

43 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 18:26:19.27 ID:ogwA4kNJ

地球の惑星としての歴史と銀河や宇宙の歴史って数倍程度しか違わないんだよね

もしも宇宙の歴史が数兆年でそれに比べれば地球の歴史なんて塵のようなものって言われても
なんか納得してしまうだろうけど、事実としては近接しているのが興味深い

44 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 18:31:57 ID:mAlngu4w

銀河系自体も回転し重力によって他の銀河と銀河団を形成し
その中を周回して
その銀河団も大銀河団を形成してその中を周回してる
でその大銀河団も多分・・・

て話だろ すでに出てる話で今更生物の繁栄がって
何かに対してまあ研究することは悪い事ではもちろんないけど

45 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 18:42:09 ID:dreQZint

第二次恐竜時代も面白いかもな
ただ覇権は人類で恐竜は食材として飼育されてそう

49 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 18:50:10 ID:dreQZint

>>42
重力なんて当時と今とでは変わらないだろ

55 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 19:39:35.16 ID:ISgODboy

>>51
銀河の移動とか宇宙の膨張は太陽系の環境とは関係ない。
関係あるのは、
銀河の中心からの距離と、腕にいるか否か。
あとは、運悪く星雲の中にいるか否か。
他には、超新星爆発に巻き込まれる場所にいたとか。

58 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 20:04:55 ID:bZVqZSKE

まあゆうても、太陽系の公転周期とか軌道とかは
おおまかなものだけどな

太陽系の銀河系に対する速度や位置だってまだ誤差を
含んだ値しか得られてないんだから

59 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 20:13:33 ID://AN1Wp3

恐竜が滅んだのは偶然ではない

61 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 20:50:35 ID:muq5Cjtk

だからどうした

くだらん

62 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 20:59:36 ID:hTfVnkfW

やはり天動説が正しいようだな

68 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 21:32:09 ID:bZVqZSKE

まあ、銀河系の恒星の運動は重力多体系の扱い
になるからねえ

単純に何かの質点の周りを回ってるとかいう話
じゃなくて

71 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 21:56:08 ID:ubcKEVcs

>>49
酸素分圧はちがってたみたいだね

81 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 23:17:31 ID:zUI4BLyK

ていっても、銀河全体で回ってるわけだから、他の星との位置関係や相対位置は殆ど一緒なのでは
だとするとあまり意味がない気もするが

85 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/17(日) 23:55:51 ID:QyVuduDK

>>73
暗黒星雲ではないけど、銀河系内の太陽系の位置で氷河期が来るという説は聞いたことがあるな

91 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/18(月) 01:23:42.06 ID:Dg4uyteC

>>52
・朝8時に出た我が家に夜8時に戻ったら、地球が半周して円周上を2万km移動してたでござる。
・その間、地球は太陽を公転して、(太陽から見て)約130万km移動してたでござる。
・さらに太陽系は銀河を公転して、(銀河中心から見て)半日で約1,037万km移動してたでござる。

なんか気が狂いそうになってくるなw

95 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/18(月) 08:12:55.06 ID:xp1udqkB

コズミックフロント毎週見てるからここの書き込みのネタ元はだいたいわかるw

100 :ニュースソース検討中@自治議論スレ:2019/11/18(月) 09:52:14 ID:/bu5SbjR

時間とは創造主の頭の回転そのものである

121件をまとめました。
最新情報はこちら